2011年12月04日

ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド「グラン・ブルー」

土曜日は神戸へ出掛けました。久しぶりの神戸ということで、期待大だったのですが、ランチが大外れでがっくりバッド(下向き矢印)口直しをしないとやり切れないと、良さげなお店を探し、元町からハーバーランド方面へ。港町神戸…やはり雰囲気がありますね。

神戸に着いた時は、今にも雨が降り出しそうだったのですが、徐々に日が差し始め、青空も見えてきました。

神戸 ハーバーランド 009.JPG

ハーバーランドに地中海風のすてきなリゾートホテルを見つけ、ラウンジ「グラン・ブルー」でコーヒータイムを楽しみました。

グランブルー.JPG

主人は濃厚なチョコレートケーキ、私はオーソドックスなイチゴショート。どちらも甘さ控え目の上品なお味で美味黒ハートゆったりとした優雅な空間で、素敵なコーヒータイムを過ごしました。

グランブルー 外観.JPG

後で知ったのですが、コーヒータイムを楽しんだ「グラン・ブルー」がある「ホテル・ラ・スイート神戸ハーバーランド」は、ミシュランにも選ばれる最高ランクのホテルとのこと。ラウンジしか利用していないですが、そういえば、従業員の方々の対応も素晴らしかったな〜。宿泊は無理そうなので(汗)、今度はランチをしてみたいです。

posted by mie at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おそとでお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

さつまいものポタージュ

先日、同僚とちょっとリッチなフレンチランチをしたときに、さつまいものポタージュが出てきました。バーミックスを購入してから、色々なポタージュを作りましたが、考えてみると、さつまいもは使ったことがなかったな〜と、思い立って作ってみました。

ポタージュ 005.JPG

最後に味が決まらなかったので、白みそを少し入れてみたら、大正解!深みのある美味しいポタージュになりました。

タグ:さつまいも
posted by mie at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

納豆とセリのペペロンチーノ

最近お気に入りの組み合わせが納豆とセリ。ご飯にのせても美味しいですが、今日の昼ごはんは、ペペロンチーノに加えて和風パスタに。最後にバターとしょうゆを加えると美味しさアップ黒ハート

納豆とセリのペペロンチーノ 001.JPG

posted by mie at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

「はちはち インフィニティカフェ」京都

京都の西陣にトトロに出てくるような小さな森があります。その中にあるのがドイツパンのお店「はちはち インフィニティカフェ」。こだわりの材料で、天然酵母のドイツパンを焼いておられます。

ハチハチ 玄関.JPG

ハチハチ 外.JPG


森の中の古い町屋のカフェでは、時が止まったかのような不思議な感覚に襲われます。

ハチハチ 庭.JPG

そんな中でいただくドイツパンのオープンサンドランチは、4種のパンとスープのセット。パンに乗せる具材はひき肉と野菜の炒め物だったり、さといものゴルゴンゾーラ和えだったりと、オープンサンドの食べ方に開眼させられました!

ハチハチ ランチ.JPG

パンも買えますが、昼過ぎには売り切れてしまうことも多々あるそうなので、早めに行くのがお勧め。はちはちのパンは噛めば噛むほど旨みが口の中に広がるインフィニティ(無限)の美味しさです黒ハート

行き方は、出町柳方面からだと、上長者通りを西へ向い、千本通りへ出るひとつ手前の通りを左(南)へ入り、すぐの細い道(看板がでています)を右です。


posted by mie at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

六本木1丁目「ミンスクの台所」

2月の連休を利用して東京に滞在した際、以前から気になっていたベラルーシ料理「ミンスクの台所」でディナーを楽しみました。

ミンスク 入口.JPG

場所は六本1丁目、ひっそりとたたずむような店構えに惹かれて、一度入ってみたいと思っていたお店です。

ミンスク ピロシキ.JPG

まずは、お店の方(ロシア美人)お勧めの、ピロシキをいただきました。私たち世代が知っているパルナスの揚げパン的なものを想像していましたが、揚げてはおらず、焼いたパンに野菜やミンチ肉が入っています。味はとても上品。

ミンスク サラダ.JPG

キュウリとトマトのサラダ
ヨーグルト味のドレッシングで和えてあり、さっぱりしているのですが、ハーブの香りと味がポイントに。

ミンスク スープ.JPG

ボルシチ
想像より、さらっとしたさっぱり味のスープです。

ミンスク ロールキャベツ.JPG

おばあちゃんのロールキャベツ
ロールキャベツのお肉はスパイスやハーブが利いており、しっかりした味付け。トマト味のソースとサワークリームが爽やかです。

お料理は全体的に薄味で上品な味付け。一品一品、材料にこだわって丁寧に作っているのがわかります。だから、ではないでしょうが客層はオーバー50の減塩世代(笑)ロシア大使が近くにあるので、大使館関係のおなじみさんが多そう。したがって、客層は大変良いです。
posted by mie at 22:08| Comment(1) | TrackBack(0) | お外でディナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

焼きリンゴのロールケーキ

ここ数日、ずいぶんと寒さが和らぎ過ごしやすくなりました♪

今日は、珍しくお出掛けをせず、名探偵ポワロのDVD「ナイルに死す」を観ながら、まったりとお家で過ごしました。ムジカのアールグレーのお茶の友に、ロールケーキを作りました。巻くフルーツがリンゴしかなかったので、バターでソテーして巻いてみました。

家でロールケーキを作ると、ロールケーキの原価がわかってしまうので、なかなかお店でロールケーキが買えません(笑)ロールケーキって、つくづく利益率が高いケーキだと思います。ロールケーキの流行には、なんだか作為的なものを感じるなあ。

焼きりんごロール.JPG

名探偵ポワロシリーズは、NHKやCSですべて観賞済みなのですが、何度観ても飽きないので、好きなエピソードを選んでDVDを購入しようと思っています。夫婦そろって一番好きなエピソードは、「五匹の子豚」です。ミステリーとしても秀逸なのですが、映像の美しさが品格さえ感じさせます。ミステリーの女王アガサ・クリスティに敬意を払っているからこその作品作りの丁寧さ--それがひしひしと伝わってくる作品です。
posted by mie at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

今週のお弁当3種

今週は奇跡的に余裕がある日が多かったので、お弁当3種を撮影しました。

お弁当 003.JPG

手前から、野菜の中華風旨煮、ジャガイモとネギのオムレツ、さつまいものレモン煮、大根とこぶの甘酢和え。ご飯は、玄米ごはん。

お弁当B 001.JPG

大根と厚揚げの煮物、大根とこぶの甘酢和え、ゆで卵、ソーセージとピーマンのカレーケチャップ炒め。白ご飯。

お弁当B 003.JPG

ピーマンとじゃこの甘辛炒め、ニンジンのナムル、卵焼き、肉じゃが。ご飯は海藻ご飯。

すべて、前日のおかずを展開したものです。

posted by mie at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

さつまいもとソーセージのグラタンで晩ご飯

久しぶりにグラタンを作りました。ホワイトソース作りが面倒なイメージがあったので、最近ではほとんど作っていませんでしたが、少し前、NHK今日の料理でケンタロウさんが紹介していたやり方が簡単そうだったのでやってみたら、手早くて美味しく出来上がりました!

【作り方】(二人分)
@具材(ソーセージ、玉ねぎ、ブロッコリーの茎)を適当な大きさに切り、炒めた後、白ワインを加え、具がしんなりしたらバターを大さじ2を加える。Aバターが溶けたら小麦粉大さじ1を加えて炒め、牛乳カップ2を少しつづ加え、とろみをつける。Bコンソメ、塩コショウで味を整え、細目のパスタ(カッペリーニ)を食べやすい長さに折り、加え、ざっと火を通す。C具材をグラタン皿に入れ、サイコロ状に切り、レンジで火を通しておいたさつまいもをトッピングし、チーズをちらし、オーブンで焼く。

さつまいもとソーセージのグラタン.JPG

さつまいもを入れたのは正解でした。甘味が加わるので、味のバランスがとても良くなりました。久しぶりのグラタン、こんな寒い時期には最高のごちそうですね黒ハートこのレシピは、ホワイトソースがダマにならず出来るのと、フライパンひとつで出来てしまうのがすごいところ。

具材はなんでもいいし、小麦粉、バター、牛乳があれば簡単に作れるので、これから寒い時期には頻繁にテーブルに上がりそう。グラタンは、カロリーが高そうなイメージがありましたが、野菜がたくさん摂れるので意外にヘルシーかも知れません。

今年は、本当に寒さが厳しいですね。寒さには強い私ですが、今年の寒さはさすがに堪えます。エアコンの暖房が好きではないので、無印で湯たんぽを購入しました。ほっこりした暖かさでとても気に入ってます。

湯たんぽ.JPG

湯たんぽA.JPG

カバーもこんなかわいいのが売ってます。
posted by mie at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

「ビゴ」の山型グラハムパンで朝ごはん

会社近くのスーパーに、芦屋の名店「ビゴ」のパンが直送されていると聞き、早速、山型グラハムを購入。週末の朝食でいただきました。余計なものが入っていない素朴な美味しさが口いっぱいに広がります。イギリスの朝食で食べたあの薄切りの山型食パンの思い出が蘇ります。

朝食 005.JPG

水菜のサラダ、ニンジンの胡麻酢和え、じゃがいも、ブロッコリー、ソーセージのバジルペーストマヨネーズ和えと共に。紅茶は、堂島の「ムジカ」のアールグレー。うーん、極上の朝食です。トーストの最後の一口は、オレンジマーマレードを付けて、パクッ黒ハート
posted by mie at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

京都「虎屋菓寮」でお茶

前回の更新が半年以上も前…(汗)時間が経つのが恐ろしく早いです。

猛暑がおさまった昨年の10月ごろから、月1回ペースで京都へウォーキングに出掛けています。やはり歩いていて楽しい街だし、アップダウンがないので疲れないのでいい!

先週末はJR京都駅をスタートし京阪出町柳を目指しました。直線距離だとあっと云う間なのですが、浅田次郎の「壬生義士伝」を読んだのに影響され、新撰組の聖地、壬生に立ち寄ることにしました。前に壬生を訪れたのは高校の頃…。その頃は公開されていなかった(と思う)新撰組屯所跡の八木邸が公開されていたので、入ってみることにしました。

新撰組 八木邸.JPG

八木家の子孫という方の説明を聞いたり、芹沢鴨が暗殺された部屋の刀跡などを見て、自称幕末歴女の血が久々に騒ぎました。私たちがガイドを聞いたときには、30名程の参加者がいて、新撰組人気の根強さを実感。NHK大河「新撰組!」が放送されていた年はどれほどの人が訪れたんだろう。

冬の京都は空気がピリリとして気持ちよく、観光客も少ないため、ウォーキングを楽しむには絶好の時期です。行楽の季節には待たないと入れなかった、「虎屋菓寮」でお茶することができました。場所は京都御所の西側、最寄駅は地下鉄今出川です。

とらや 羊羹&抹茶.JPG

私は、もちろん羊羹!お抹茶とセットで1092円。
「とらや」の羊羹はやっぱり最高!むっちり加減がたまりません。

とらや あんみつ.JPG

夫は、好物のあんみつを(1155円)
夫も「とらや」のあんみつは最高!と絶賛。さすが老舗、味に妥協がありません。

とらや玄関.JPG

1年ほど前に改装され、広く、きれいになりました。

posted by mie at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おそとでお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする