2011年12月17日

里芋バーグ

先日、マクロビレストランをやっておられる方から、里芋バーグを教えていただきました。完全に肉なしで、里芋が肉の役割を果たすのには目からうろこ。そもそも里芋をマッシュしたことがなく、里芋の潜在能力に脱帽です。

さといもバーグ.JPG

【作り方】(すべて適量)
茹でた里芋をマッシュし、熱いうちに玉ねぎパウダー(コンソメで可)、塩、こしょうで味付けしておく。玉ねぎ、ネギ、ごぼう、えのきを炒め、こちらにも塩コショウ、しょうゆ少々で味付けし、マッシュした里芋に加える。つなぎとして玄米ご飯、おから(片栗粉でも可)を加え練り、最後に塩コショウで味を調整する。適当な大きさにまとめ、フライパンで焼く。

肉は入っていませんが、里芋のむっちり感で意外にボリュームがあります。ソースは中濃ソースで。おでんと共にいただきました。
posted by mie at 20:24| Comment(1) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

ピリ辛味噌鍋

寒い日が続いているので、晩御飯には暖かい汁物をいただきたくなりますね。今日は定番の味噌鍋に豆板醤とコチュジャンを入れてピリ辛にしてみました。具はキャベツ、ニンジン、白ネギ、豆腐、揚げ、ちくわなど冷蔵庫にあるものを。肉は入っていませんが、ちくわでよいだしが出て美味しいるんるん野菜たっぷりでヘルシーです。

ピリ辛味噌鍋 002.JPG

少しピリ辛にすると食が進みます。身体もぽかぽか〜かわいい
ラベル:味噌 豆板醤
posted by mie at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

さつまいものポタージュ

先日、同僚とちょっとリッチなフレンチランチをしたときに、さつまいものポタージュが出てきました。バーミックスを購入してから、色々なポタージュを作りましたが、考えてみると、さつまいもは使ったことがなかったな〜と、思い立って作ってみました。

ポタージュ 005.JPG

最後に味が決まらなかったので、白みそを少し入れてみたら、大正解!深みのある美味しいポタージュになりました。

ラベル:さつまいも
posted by mie at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

納豆とセリのペペロンチーノ

最近お気に入りの組み合わせが納豆とセリ。ご飯にのせても美味しいですが、今日の昼ごはんは、ペペロンチーノに加えて和風パスタに。最後にバターとしょうゆを加えると美味しさアップ黒ハート

納豆とセリのペペロンチーノ 001.JPG

ラベル:納豆 和風パスタ
posted by mie at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

さつまいもとソーセージのグラタンで晩ご飯

久しぶりにグラタンを作りました。ホワイトソース作りが面倒なイメージがあったので、最近ではほとんど作っていませんでしたが、少し前、NHK今日の料理でケンタロウさんが紹介していたやり方が簡単そうだったのでやってみたら、手早くて美味しく出来上がりました!

【作り方】(二人分)
@具材(ソーセージ、玉ねぎ、ブロッコリーの茎)を適当な大きさに切り、炒めた後、白ワインを加え、具がしんなりしたらバターを大さじ2を加える。Aバターが溶けたら小麦粉大さじ1を加えて炒め、牛乳カップ2を少しつづ加え、とろみをつける。Bコンソメ、塩コショウで味を整え、細目のパスタ(カッペリーニ)を食べやすい長さに折り、加え、ざっと火を通す。C具材をグラタン皿に入れ、サイコロ状に切り、レンジで火を通しておいたさつまいもをトッピングし、チーズをちらし、オーブンで焼く。

さつまいもとソーセージのグラタン.JPG

さつまいもを入れたのは正解でした。甘味が加わるので、味のバランスがとても良くなりました。久しぶりのグラタン、こんな寒い時期には最高のごちそうですね黒ハートこのレシピは、ホワイトソースがダマにならず出来るのと、フライパンひとつで出来てしまうのがすごいところ。

具材はなんでもいいし、小麦粉、バター、牛乳があれば簡単に作れるので、これから寒い時期には頻繁にテーブルに上がりそう。グラタンは、カロリーが高そうなイメージがありましたが、野菜がたくさん摂れるので意外にヘルシーかも知れません。

今年は、本当に寒さが厳しいですね。寒さには強い私ですが、今年の寒さはさすがに堪えます。エアコンの暖房が好きではないので、無印で湯たんぽを購入しました。ほっこりした暖かさでとても気に入ってます。

湯たんぽ.JPG

湯たんぽA.JPG

カバーもこんなかわいいのが売ってます。
posted by mie at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

「ビゴ」の山型グラハムパンで朝ごはん

会社近くのスーパーに、芦屋の名店「ビゴ」のパンが直送されていると聞き、早速、山型グラハムを購入。週末の朝食でいただきました。余計なものが入っていない素朴な美味しさが口いっぱいに広がります。イギリスの朝食で食べたあの薄切りの山型食パンの思い出が蘇ります。

朝食 005.JPG

水菜のサラダ、ニンジンの胡麻酢和え、じゃがいも、ブロッコリー、ソーセージのバジルペーストマヨネーズ和えと共に。紅茶は、堂島の「ムジカ」のアールグレー。うーん、極上の朝食です。トーストの最後の一口は、オレンジマーマレードを付けて、パクッ黒ハート
posted by mie at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

サバのオリーブオイルソテーのワンプレート晩ご飯

最近、恒例となった日曜日のお弁当のおかず作り。
昨日は、以下を作りました。

☆サバのオリーブオイルソテー
☆カボチャの甘辛煮
☆韓国風ごぼうのきんぴら
☆キャベツ、きゅうり、にんじん、玉ねぎのコールスロー(映像なし)

昨日の晩ご飯は、これらを使って定番の、ワンプレートに。

サバのオリーブオイルソテーのワンプレートご飯 004.JPG

サバはンプルに塩コショウをし、オリーブオイルでソテーしました。カボチャは定番の甘辛煮に、ごぼうのきんぴらは、最後にコチュジャンを加え、ピリ辛の韓国風にしてみました。添えたサラダは、レタスとみず菜を合わせて。

ラベル:きんぴら サバ
posted by mie at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

カレー風味酢鶏で晩ご飯

カレー風味シリーズ第2段。

昨日の晩ご飯は、酢鶏にカレー粉を加えて、カレー風味酢鶏を作りました。

■作り方■(二人分)
@鶏もも肉をそぎ切りにし、塩コショウとカレー粉で味付けしておく。
A玉ねぎ、ニンジン、ピーマンを食べやすい大きさに切っておく。調味料、しょうゆ大さじ1、ケチャップ大さじ1、酢大さじ1、砂糖大さじ1、カレー粉小さじ1、水大さじ1を合わせておく。
B@の鶏肉に片栗粉をはたき、多めの油で揚げ焼きにする。
CBを一度皿に移し、油をふき取り、新しい油を加えAの野菜を炒め、Bの鶏肉をもどし、しめじを加え、合わせ調味料を入れて、からめる。塩コショウで味を調え、出来上がり。

カレー風味酢鶏 006.JPG

カレー風味のアクセントで、ごはんもビールも進みまするんるん
ラベル:カレー粉
posted by mie at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

カレー風味のソース焼きそばで昼ごはん

最近、料理にカレー粉を使用する頻度が高くなっています。なんでもカレー風味にしてしまいたくなるぅ〜るんるん夏だからでしょうか。お気に入りはS&Bのカレー粉です。

で、今日のお昼ご飯に、カレー風味のソース焼きそばを作ってみました。いつものソース焼きそばにカレー粉とケチャップを加えるだけ。スパイシーさと甘酸っぱさが加わり、後を引く美味しさです。最後にざく切りのトマトを加えると、夏っぽい焼きそばに。彩もきれいです。その他の具は、豚肉、玉ねぎ、ピーマン、青ネギです。

カレー風味焼きそば 010.JPG

昨晩は、今の会社の古ーい元同僚たちと集まり、北新地のイタリアンの名店「クッチーナつじ」で食事会を開きました。若いシェフながら、素晴らしいお料理の数々に大感動揺れるハートお値段は若干お高めですが、ひと皿のポーションが多いので、数人で行くと、意外にお得かもしれません。シェフにお任せで選んでいただいた赤ワインも素晴らしく、ついつい飲みすぎてしました〜あせあせ(飛び散る汗)デジカメを忘れ、映像がないのが残念バッド(下向き矢印)

ランチは1000円からあるそうですが、行列ができるほどの人気だそうです。
posted by mie at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

フェットチーネ チキンのマスタードソース添えで昼ごはん

今日は朝から雨模様雨関西もいよいよ梅雨入りですね。

今日のお昼ご飯は、昨晩のチキンのマスタードソースの残りを使って簡単パスタ料理を。マスタードソースを多めに作っておいたので、パスタソースとして利用しました。

少し多めの塩を入れてフェットチーネをゆで、ゆであがる少し前にブロッコリーも一緒にゆがいて、ざるにあげます。

チキンのマスタードソースのフェットチーネ.JPG

フェットチーネとブロッコリーをお皿に体裁よく盛りつけ、レンジで温めたチキンのマスタードソースをフェットチーネにかけるだけ。簡単な割にはおしゃれな昼ごはんの出来上がりです。

今週の初めに、一緒に働いていた同僚が亡くなるというショックな出来事があり、悲しみとやり切れない思いでいっぱいの一週間でした。

病気を隠して働き続けていた彼女。職場復帰を信じて治療に専念しようと休みに入った矢先のことでした。自分より若い人が亡くなるのは、本当に心が痛みます。
posted by mie at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

ワンプレート晩御飯

最近、すっかりお弁当派となったため、日曜日に日持ちのするおかずを作りだめしています。お弁当の頻度が増えたのは、節約という理由もありますが、さらに私が健康おたく化しているから(笑)ここは!と思えるランチをいただけるお店がかなかないし(「玄三庵」ぐらい)、ましてや、コンビニ弁当なんて私の頭にはないので。なぜ、お弁当の写真がないかというと、朝、写真撮影をする余裕がないという単純な理由からなんです(笑)

今日の晩御飯は作りだめしたおかずで、ワンプレートディナー。もちろんご飯は玄米です。

カレー風味酢どり ワンプレート003.JPG

リーフサラダより時計回りに、
人参のナムル、なすと玉ねぎの甘辛煮
インゲンと玉ねぎのハムの卵サラダ粒マスタード風味
野菜と鶏肉のカレー風味の甘酢あん

金曜日に会ったミホさんも、徹底してお弁当派だそう。派遣で働くようになってから収入減ということもあり、節約のためもあるけど、社食の食材が信用できないから(笑)類は友を呼ぶです。

これから暑くなるので、お弁当がいたまないようお互い気をつけましょう。
posted by mie at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

小松菜としめじのチキンカレー

市販のルーを使わないカレーを色々と試作し、改良を加えて、このレシピに行き着きました!

■作り方■(3〜4人分)
@鶏モモ肉一枚を一口大に切り、塩コショウとカレー粉をまぶしておく。玉ねぎ1個をスライスしておくAフライパンに油、バター、クミンシードを入れ、香りが出るまでゆっくりと炒める。Bすりおろしたにんにくと生姜をAに加え、香りが出たら、@の鶏肉と玉ねぎを入れ火を通す。Cトマト缶1缶、水カップ1、コンソメ、塩コショウ、みりん、カレー粉、ターメリック、カルダモン、ガラムマサラ、チリペッパーなどのカレー用スパイスを加える。食べやすい大きさにカットした小松菜とシメジを入れ、火が通ったら、バターを数片加え、最後に塩コショウで味を整えて出来上がり。

トマトと小松菜のチキンカレー 001.JPG

長時間煮込まないので、野菜は早く火が通るものを使用するのがポイント。カレー風味のトマトシチューと云った感じですが、バターを加えることでコクが出ます。短時間で出来て、美味しいし、しかもカロリーは控えめ。夫に食べさせても、血糖値に問題なし手(チョキ)ご飯は玄米が合いますね黒ハート

レオナルド・ディカプリオの「シャッターアイランド」を観てきました。謎解きがテーマで、何が真実なのかそうでないのか最後まで引っ張られます。最後のどんでん返しの後にもうひとどんでん返しがあるのではないかと思ったのは私だけでしょうか。

アイドルから演技派へ完全脱皮したディカプリオの狂気を帯びた演技は圧巻です。
posted by mie at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

人参しりしりと玄米ごはん

某テレビ番組で、沖縄家庭料理の人参しりしりが紹介されており、早速作ってみました。人参しりしり…人参のチャンプルーのようなものでしょうか。簡単ですが、とても美味しいです黒ハート赤と黄色で色どりも鮮やかるんるん

ニンジンシリシリ 002.JPG

■作り方■(二人分)
スライサーで人参一本を削ぎ切りにする。人参をごま油で炒め、中華の素もしくは和風顆粒だし、酒、塩コショウを加え、人参に火が通ったら、溶き卵1個を加え、入り卵風にする。最後にオイスターソースを少し加えるとさらに美味です。人参一本は簡単に平らげることができます。人参と卵だけだと寂しい場合は、ウインナー、ベーコン、ツナなどを加えてボリュームアップを。

最近、玄米ブーム再来です。玄米の栄養価の高さはわかっていたのですが、浸水時間と炊飯時間の長さから、週末など時間のあるときにしか、炊いていませんでした。でも、あのプチプチとした食感が病みつきになり、週末に多めに炊いて、一食づつ冷凍しておくことにしました。玄米ごはんを頻繁に食べるようになってから、お通じの頻度が増加。今までも、お通じに特に問題はなかったのですが、一日複数回の日もあり、ちょっとびっくり。腸は常にすっきりな状態ですわーい(嬉しい顔)

玄米ご飯と昆布の佃煮 005.JPG

NHKの「ためしてガッテン」で、便秘を解決するには、ご飯を多めに食べることが有効と紹介していました。白米でそんな効果があるのなら、玄米だとさらに効果があるのでは〜。便秘でお悩みの方、ぜひ玄米を!

今日から地上波でイ・ビョンホン主演の「IRIS」が始まりました。実は、既にCSで字幕バージョンを観ているのですが、吹き替えがどんな感じが知りたくて、観てみました。感想は…ひ、ひどい、ひどすぎるふらふらイメージが全く合っていないのです。藤原竜也さんは若手の中でも巧い俳優さんだと思いますが、悪いけど声が軽過ぎます。もっと大人の魅力を出せる声優さんはいなかったのでしょうか。副音声&字幕に切り替えることができたのは、ビョンホンファン、韓流ファンにとって幸いでした。
ラベル:玄米
posted by mie at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

チキンのマスタードソース

栗原はるみさんのレシピで一番のお気に入りは、チキンのマスタードソース。電子レンジでこんなに簡単なフレンチ風チキンを生み出すとは、さすが栗原はるみさん、恐るべしです!

マスタードチキン 002.JPG

■作り方■(二人分)
鶏もも肉一枚を一口大の大きさに切り、火が通りやすいようにフォークで穴をあけ、軽く塩コショウをしておく。耐熱皿に、鶏肉、粒マスタード大さじ1、しょうゆ大さじ2、白ワインカップ3分の1を合わせたものをかけ、小さく切ったバター少々を散らす。ふわりとラップをかけ、電子レンジで10分加熱。熱いうちに、水溶きカタクリ粉をスープに加えて、とろみをつけて出来上がり。

ソースがとても美味しいので、多めに作って、パスタや茹で野菜にからめて食べると最高です黒ハート野菜はブロッコリー、ホウレン草、小松菜、インゲンなど何でも合います。

冷えても美味しいので、お弁当のおかずにも最適グッド(上向き矢印)
posted by mie at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

大根と黒豆のカレーで晩ごはん

久しぶりに市販のルーを使ったカレーを作りました。市販のカレールーはすごくカロリーが高く、また塩分が相当高いらしいので、長い間封印していました。以前、夫に食べさせたところ、とんでもなく血糖値が上がり、恐ろしくなったからですがく〜(落胆した顔)でも、猛烈に家のカレーが食べたくなり、夫がいないので作っちゃいました〜。

カレー 002.JPG

ジャガイモがなかったので、大根で代用。カレーに自然な甘味が欲しかったので、黒豆を入れてみました。大根は意外にもカレーの具としては正解かも。煮崩れもしないし、ジャガイモよりカレーの具として適しているかもしれません。黒豆の自然な甘味が広がりいい感じ。カロリーが高いカレールーを使った後ろめたさのために、具をダイコンと黒豆というヘルシー系にした訳ではなく、あくまでもじゃがいもの代用です。

しかし、家のカレーは美味しいわ〜黒ハートカロリーの高いものって、なんでこんなに美味しいんだろう。一人なので、2、3日は食べる羽目になりそうだけど、久しぶりなので、まっいいか。

ホワイトデイのお返しに、夫からun Tiensのアロマバスソルトが届きました!

バスソルト 002.JPG

un Tiensは、麻布十番にある無添加手作り石鹸のお店で、最近ではずっとここの洗顔石鹸を使っています。

アロマバスソルトの香りはラベンダーハニー、そしてグレープフルーツ&オレンジ&ベルガモットの二種類。un Tiensのバスソルトは初めてなので、今日のバスタイムが楽しみ〜黒ハート
ラベル:黒豆 大根
posted by mie at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

キムチ入り卵ぞうすいで昼ごはん

日曜日は冷たい雨雨。温かいものが食べたかったので、お昼ごはんは、キムチ入り卵ぞうすいを作りました。

キムチ入り卵ぞうすい.JPG

だし汁に、酒、みりん、しょうゆ、味噌を加えてスープを作る。冷凍ごはんを投入し、さらにキムチ、キムチの汁少々を加えて煮込む。塩コショウで味を整え、最後に、卵を加え、青ネギを散らし火を止める。卵は半熟で仕上げるとマイルドでおいしいです。あれば、韓国のりをちらしても。卵が辛さをまろやかにします。

ぞうすいは、冷凍してから少し日にちが経ち過ぎたかなという冷凍ごはんの消費にぴったり。身体も温まるし、胃腸にも優しい。
ラベル:キムチ
posted by mie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

野菜たっぷりスープインハンバーグ

ハンバーグと温野菜とスープを一皿でいただける野菜たっぷりスープインハンバーグは、手早く作れ、見栄えもいいので、我が家の定番のひとつです。

作り方は…
ハンバーグ用のミンチ肉は、スープで煮た時にアクが出にくいので、豚と鶏を使用します。ハンバーグだねを深めのフライパンで焼き、その上にキャベツ、玉ねぎ、にんじん、しめじなどの野菜を加えていきます。その上からチキンスープを注ぎ、酒、みりん、薄口しょうゆ、こしょうなどで味を整え、野菜がしんなりしてくるまで煮て、最後にコーンスターチでとろみをつけ出来上がり。

スープインハンバーグ.JPG

お肉と一緒にたくさんの温野菜が取れるので嬉しい♪お皿もひとつで済んでしまうので便利です。サイドディッシュはごぼうとニンジンとちくわのサラダです。

今週で上映が終わると聞いたので、昨日、気になっていた映画「ゴールデン・スランバー」を観てきました。「ジェネラルルージュの凱旋」を観て以来、私の中で気になる俳優No.1となった堺雅人さんの最新作です。国家権力の罠にはめられた男が無実を証明するアクションもの…という勝手な私の想像を覆す、笑いあり、友情あり、涙ありの最後にはじわーっと熱いものがこみあげてくるとても良い映画でした。特に前半に張り巡らされた伏線が、後半に次々とつながってくる様は快感です!特に冒頭とラストのつながり具合が粋です。

観終わった後、何があっても生きていかなちゃ!と感じさせられる映画です。最近は日本映画がよいですね!
posted by mie at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

堺筋本町 韓国料理「みなり」でランチ

今日は月初、しかも月曜日。怒涛の如く…の忙しさでした〜(汗)

早めにオフィスへ戻りたかったので、ランチはささっと食べられて、でもがっつり食べられるもの…ということで、ビビンバ定食を食べに、久しぶりに堺筋本町の「みなり」へ出掛けました。

本当はチゲを食べたかったのですが、熱いので食べるのに時間がかかりそうなので、断念たらーっ(汗)

予定通り、ビビンバ定食を注文。

ビビンバ定食.JPG

ナムルがてんこ盛りなので、野菜がたっぷり取れるし、韓国料理って栄養のバランスがいいなあと改めて感心。この栄養たっぷりのビビンバ定食が550円はオトクです!おかず2種とスープが付きます。

ランチタイムはキムチが食べ放題。13時以降に入るとゆず茶もサービスです。

「みなり」は、ビビンバもチゲもとても美味しいのですが、定食に付いてくるおかずが日本的なのが、ちょっと残念なところ。今日はスープが味噌汁だし、塩こんぶがおかずの1種のうちだし〜。

まあ、あのお値段とボリュームであまり文句は言えませんけどねあせあせ(飛び散る汗)
posted by mie at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

大根づくしで晩ごはん

雑誌クロワッサンが節約特集記事を組んでいたので、買ってみたら、リンボウ先生(林望さん)の対談記事が載っていました。著書「イギリスは美味しい」以来のファンで、彼のエッセイはよく読んでいます。特に彼の合理的な生活術は、とても共感するものがあるので「そうそう!」とうなずくこと多しです。こんなに価値観が近いオトコはそう居ないと感じています。

その記事の中で、大根1本使い切りレシピが載っており、特に大根の葉を使った菜めしと大根の皮を使ったきんぴらが気になったので、さっそく作ってみました。

大根づくし 021.JPG

@菜めし
大根の葉をさっと塩茹でし、冷水に取る。水気を絞って、塩を振り、刻んでご飯に混ぜる。水で色止めするので、彩りがとてもきれいです。

A大根の皮とニンジンのきんぴら
大根の皮とニンジンの大きさをそろえて千切りにし、きんぴら風に味付けして炒めるだけです。大根の皮って使ったことがなかったのですが、歯ごたえがあってめちゃめちゃ美味しく、ニンジンに近い食感。これは目から鱗でした!今まで皮を捨てていたのが悔やまれる〜ふらふら

あとの大根とニンジンと豚バラの煮物は、私のルーティーンおかず。味噌汁もダイコン入りです。
posted by mie at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

キャベツとカマンベールのトマトソーススパゲティ

東京滞在中は、簡単なものばかりですが、自炊もやっています。特に調理器具や調味料があまり必要のないパスタ類はよく作ります。

この日は、通常のトマトソースにコクを加えるため、冷蔵庫に残っていたカマンベールチーズを入れてみました。さっぱりとしたトマトソースが少しこってりし、ボリュームが出ていい感じですグッド(上向き矢印)

キャベツとカマンベールのトマトソースパスタ 010.JPG

パンは今のところ東京では一番のお気に入りのブーランジェリー「Seiji Asakura」のクランベリーとくるみのパン。お店は高級住宅地高輪にあるので少々お高いのですが、美味しいんです!どれを買っても外れなし。生地に深みがあり、噛めば噛むほど旨みがじわーっと出てきます。ごぼうサラダ入りフォカッチャのごぼうサラダが半端じゃない美味しさ。材料にこだわり、丁寧に作られていますね、アサクラさんexclamation厳選して買っても、すぐ千円はいってしまう恐ろしいパン屋ですあせあせ(飛び散る汗)

Seiji Asakura.JPG

トマトソースパスタに美味しいパン、そして白ワイン…。至福のメニューです黒ハート
posted by mie at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

野菜のワンプレートディナー

お弁当に持っていけそうなプチおかずを作り貯めしました。そのおかずを利用して、昨日はワンプレートディナーを。私の冬の定番、粕汁と一緒にいただきました黒ハート

ワンプレート 夕食003.JPG

右上より、かぶとニンジンと塩こぶの浅漬け、キノコとネギ入り卵焼き、ブロッコリーの胡麻和え、ミックスリーフサラダ(メインのコロッケは市販モノです)

今年は寒さが厳しいせいか(それとも年のせい?)、数十年ぶりにしもやけができました〜(泣)親指を除く左手の指全部が、ぷっくりと膨れて痛痒い〜ふらふら手を見られるのが恥ずかしいです。そういえば、子供の頃は毎年しもやけができたものです。でも、なぜ今ごろなんでしょう??

posted by mie at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

きのこ入りハンバーグで晩ごはん

一昨日の晩ごはんは、きのこ入りハンバーグでした。

やはりお肉はカロリーが高いので、きのこ類を大量に入れて量増しをしヘルシーに。加えたのは細かくカットした大量のえのきだけとしめじ。通常の具の玉ねぎと青ネギもいつもより多めに入れました。

きのこ入りハンバーグ 001.JPG

添えた温野菜は、ご飯を炊く際に、一緒に炊飯器で蒸したじゃがいもとにんじん。そしてソテーした万願寺とうがらしです。

合びきミンチは250グラムほどしか使用していませんが、ハンバーグ4個を作ることができました。ヘルシーかつエコノミーでもあります手(パー)

ハンバーグのソースは、以前はしょうゆベースの和風ソース派だったのですが、最近は、もっぱら白ワイン、ウスターソース、ケチャップを合わせた洋風ソースがお気に入りです黒ハート
posted by mie at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

万願寺とうがらしのペンネアラビアータ

ウォーキング熱と共に、私たちのワイン熱もずーっと継続しています。ワインの購入は、四天王寺のWassy'sや成城石井、そして天王寺の近鉄百貨店がメイン。近鉄は1,000円〜3,000円というお手頃な価格で、品質のよいワインを提供してくれるので、よく利用します。テイスティングが出来るのと、ワインアドバイザーの方々が知識豊富で押しつけがましくなく、とても感じがいい、と云うのもよく利用する理由。

最近では、飲んでみて美味しかったワインをリピートする際に、楽天市場も利用しています。ほとんどのワインを検索すると、ヒットするのには驚きです。恐るべし、楽天市場exclamation

チリワイン.JPG

昨日のワインは、チリの赤ワイン。ブドウはメルローです。芳醇で、まろやか。寒い時期にいただくと、ほっこりする美味しさ黒ハートちなみに、こちらも近鉄で購入。お値段は1,680円

ペンネアラビアータ 004.JPG

お料理は、久々にペンネアラビアータを。辛さをさらに引き立てるために、チョリソーと万願寺とうがらしを加えました。

某海外の料理番組で、パスタを茹でるときのお湯は、地中海と同じくらいの塩味に!と話していました。で、今回はソースの塩加減を控えめにし、パスタにしっかり塩味を含ませる方法でやってみました。この方法だと、パスタの量で味が左右されることがないので正解かも。これからは、このやり方でやってみよう。
posted by mie at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜の天ぷらで晩ごはん

らでぃっしゅぼーやの野菜に加え、ご近所の方からいただいた野菜が重なったため、我が家の冷蔵庫の野菜室は満杯状態。野菜室が満杯だと幸せを感じます黒ハート

がんばって消費しても、まだ色々な野菜が少しづつ残っていたので、金曜日は野菜のかき揚げをすることにしました。

玉ねぎ、ニンジン、青ネギと残っていたチョリソーも加えて揚げました。「さつまいもの天ぷらが一番好き!」という夫のリクエストにも応え、さつまいもの天ぷらも。あと、マイタケにちくわも揚げちゃいました。

野菜の天ぷら.JPG

天ぷらなので、見た目ボリュームがありますが、ほとんど野菜なのである意味ヘルシーです。

油はグレープシードオイル、オリーブオイル、ゴマ油をミックスし、カラッと揚がる工夫を。基本的に、使用後の油の再利用はしません。揚げ物を頻繁にするわけではないので、もったいないですが、固めて捨ててしまいます。夫の体のことがあるので、ボリュームのあるメニューのときでも、できるだけヘルシーである工夫を心がけています。

天ぷらって、何をつけて食べるのが一般的なんでしょう?やっぱり、天つゆや塩やしょうゆ?私はとんかつソース派(派って云うか私だけ?)なんですが、みんなから珍しいと云われます。私にとって天ぷらは、コロッケやとんかつなどの揚げ物とひと括りだから、とんかつソースが美味しいと思うのかな?
posted by mie at 11:58| Comment(1) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

手作りピザでブランチ

久し振りに手作りピザを作りました。ピザ生地は、ホームベーカリーのピザ生地モードで45分で作れてしまいます。生地を取り出し、15分ほど休ませます。あとは麺棒で広げて、好きな具を乗せ、200℃で約15分オーブンで焼けば出来上がりです。

pizza@ 001.JPG
一枚目は、玉ねぎ、チョリソー、ピーマン、モッツァレラチーズ。ピザソースは、ケッチャップにチリソース、タバスコ、ハーブソルトを入れて作りました。

pizzaA 002.JPG
二枚目は、ジェノベーゼソースをピザソースの代わりにたっぷりと生地に塗りました。具は、玉ねぎ、マイタケ、ピーマン、アンチョビ、モッツァレラチーズ。

好みとしては、パリパリ系の生地が好きなのですが、もっちり系のピザもありかな〜と。

とてもボリューミーなピザ2枚を二人で平らげ、お腹いっぱい。昼からビールも飲んじゃって、まったりと日曜の午後を過ごしました。
posted by mie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

ポトフ風野菜スープで晩ご飯

先週から寒い日が続いています。身体が温かいものを欲するのか、鍋やチゲ、シチューなどのスープものが食卓にのぼります。

今日は、冷蔵庫に残っている野菜とウインナーソーセージを使って、ポトフ風野菜スープを作りました。

基本のスープは和風だし、そこに酒、みりん、塩、こしょう、オイスターソースを適量入れ、味を整えます。野菜は玉ねぎ、大根、ニンジン、じゃがいも、キャベツなどあるもので。ウィンナーは、だしが出やすいよう切れ目を入れて加えます。ベイリーフを入れるとポトフ風な風味になるから不思議です。

ポトフ風野菜スープ.JPG
粒マスタードを添えて、ウィンナーやジャガイモにつけて食べるとさらにポトフ風。冷えた身体が芯から温まります。

焼いていただいた時はイマイチだったウィンナーソーセージは、ポトフの具材となり、美味しく生まれ変わりました!

今日はラッキーなことに、「ブランジェリータケウチ」が開いていたので、パンを数種購入。夕食にいただいたのは、伊予かんとレーズンの食パン(新作?)。伊予かんの甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、美味です。

夫は忘年会でいないので、明日の朝、食べさせてあげよう黒ハート
ラベル:スープ 野菜
posted by mie at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

キャベツのクリームシチュー

PCの調子がすこぶる悪かったため、更新が遠のいていました〜(涙)
PCを新しく買い替えたので、ようやく久し振りの更新にこぎつけました!

不定期ですが、食の記録を残すのは楽しいので、また細々とですが更新していきますね♪

さてさて、今日の晩ご飯はキャベツをたっぷり入れたクリームシチューです。その他の具は冷蔵庫に残っていたダイコン、長ネギ、ニンジン、サトイモというちょっと和っぽい具たちです。キャベツはシチューによくからまるので美味しさUP。水っぽくないので白菜より良いかも知れません。

creamstew 003.jpg

今日の献立をクリームシチューにした理由は、最近ハマっている「ブーランジェリータケウチ」でパンを購入出来たからです。なぜ‘出来た’なのかというと、「タケウチ」は西区の靭公園南側にある超人気のパン屋さんで、昼休みに行っても売り切れで閉まっていることも多々あり。今日はラッキーなことにまだ開いていました。休日は並ばないと買えないんですよ〜。ドアマンが居て、入場制限しているパン屋さんってここくらいじゃないでしょうか。

夕食にいただいたのは、ドライトマト、チーズ、フレッシュハーブ数種が練りこまれたパン。もっちり感が私好みでハマります黒ハート食材にこだわり、丁寧に作るとこんなに美味しくなるものかと実感。ワインとの相性も抜群にちがいない!
ラベル:キャベツ
posted by mie at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

シンガポールチキンで晩ご飯

炊飯器調理を色々と研究している友人から、シンガポールチキンなるものを教えてもらいました。鶏肉のエキスがしみたご飯とエスニック風蒸し鶏が一気に出来上がります。

■作り方■

@米は研いでチキンスープを加え浸水させておく。A鶏モモ肉1枚に塩コショウし、鶏の臭みを取るためレモン汁をからめておく。@に酒少々を加え、Aの鶏肉と薄切りの生姜数枚をのせて、炊飯器で加熱する。Bご飯が炊き上がったら、鶏肉を取り出し、一口大に切る。Cご飯を皿に盛り、その上に鶏肉を並べ、チリソースをレモン汁で薄めたものをかけていただく。

シンガポールチキン.jpg

炊飯器でご飯とメイン料理が一度に出来てしまうので、楽チンです。それに、チキンが驚くほどやわらかく蒸し上がるのにはびっくり。鶏肉のスープがご飯に染み渡るので、ご飯も美味しく炊き上がります。ジャガイモやニンジンも一緒に炊飯器に入れて、付け野菜として盛るのもいいですね。

サラダも一緒に皿に盛り、ご飯やチキンと混ぜ合わせていただくのも美味しいですよ。パクチーがあれば、サラダに加えるとさらにエスニック風に。

炊飯器活用法を教えてもらってから、ハンバーグのつけ合わせ野菜もアルミ箔に包んでご飯と一緒に作ってしまいます。洗い物や調理時間を減らせるので、助かりますね。

シンガポールチキンは、時間と材料が無いときの、我が家のお助けレシピとなっています。
posted by mie at 16:53| Comment(4) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

ささ身とズッキーニのクリーム煮

残った鶏ささ身とズッキーニを使ってもう一品。フレンチっぽい一皿です。

【作り方】
@ささ身を一口大のそぎ切りにし、塩コショウをしておく。ズッキーニは食べやすい大きさに切っておく。ニンジンと玉ねぎも食べやすい大きさに切る。Aフライパンにバターを溶かし、ささ身を焼き、火が通ったら取り出す。Bフライパンに野菜を入れ塩コショウを加え炒める。CBに水と白ワインを足したもの50CCと生クリーム100CC、コンソメを加え、煮詰める。Dフライパンにささ身を戻し、粒マスダード小さじ1、黒こしょうを振り、出来上がり。

生クリーム煮 001.jpg

粒マスタードと黒こしょうが味のアクセントに。ドンクのコーンパンとの相性も良かったです。ソースが美味しいので、パンで最後まで拭い取って綺麗に頂けます。

生クリームがからんだズッキーニがやたら美味しくて、ささ身はいらないくらい。

翌朝、冷蔵庫で冷やしたものをいただきましたが、そちらもGOODでした!

posted by mie at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

鶏ささ身とズッキーニのレモンだれ

同僚から国産レモンをいただいたので、お酢の替わりにレモンを使って、酢鶏風のおかずを作ってみました。からめるたれは、レモン汁、醤油、砂糖だけなので簡単です。ささみを使うので火の通りが早く、ささっと出来ます。

【作り方】
@鶏ささみを一口大のそぎ切りにし、塩こしょうと酒で下味をつけておく。ズッキーニは小口切りにしておく。Aささみの水気をペーパーで拭きとり、片栗粉をまぶして、大目のオリーブオイルでかりっと焼く。Bささみに火が通ったらズッキーニーを加えて焼く。同量のレモン汁、しょうゆ、砂糖を合わせ(好みで調整を)たれをフライパンに入れ、ささみとズッキーニにからめる。黒こしょうを振り出来上がり。

チキンとズッキーニのレモンソース.jpg

さわやかなレモンの風味がたまりません黒ハート特にズッキーニとレモンだれとの相性が抜群です。

昨日は休日出勤で、お弁当に入れて行きましたが、冷えてもとてもおいしいでするんるん

最近、仕事でパソコンの入力作業が多く、ちょっと腱鞘炎気味でしたふらふら布巾や雑巾を絞るのも苦痛だったのですが、ようやく痛みも落ち着いてきました。

引き続き、爆睡モード持続中。仕事もプライベートも忙しいからなのでしょうが、怖いくらいの熟睡加減で、最近は欠かさず見ているワールドビジネスサテライト(23時〜24時)が見られない状態です。相当疲れてるのかなぁたらーっ(汗)
posted by mie at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。