2009年12月09日

キャベツのクリームシチュー

PCの調子がすこぶる悪かったため、更新が遠のいていました〜(涙)
PCを新しく買い替えたので、ようやく久し振りの更新にこぎつけました!

不定期ですが、食の記録を残すのは楽しいので、また細々とですが更新していきますね♪

さてさて、今日の晩ご飯はキャベツをたっぷり入れたクリームシチューです。その他の具は冷蔵庫に残っていたダイコン、長ネギ、ニンジン、サトイモというちょっと和っぽい具たちです。キャベツはシチューによくからまるので美味しさUP。水っぽくないので白菜より良いかも知れません。

creamstew 003.jpg

今日の献立をクリームシチューにした理由は、最近ハマっている「ブーランジェリータケウチ」でパンを購入出来たからです。なぜ‘出来た’なのかというと、「タケウチ」は西区の靭公園南側にある超人気のパン屋さんで、昼休みに行っても売り切れで閉まっていることも多々あり。今日はラッキーなことにまだ開いていました。休日は並ばないと買えないんですよ〜。ドアマンが居て、入場制限しているパン屋さんってここくらいじゃないでしょうか。

夕食にいただいたのは、ドライトマト、チーズ、フレッシュハーブ数種が練りこまれたパン。もっちり感が私好みでハマります黒ハート食材にこだわり、丁寧に作るとこんなに美味しくなるものかと実感。ワインとの相性も抜群にちがいない!
ラベル:キャベツ
posted by mie at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

肥後橋「玄三庵」でランチ

金曜日は午後から有給を取り、友人のヨウコさんと肥後橋の「玄三庵」でランチをご一緒しました。「玄三庵」は私のランチタイムのルーティンに入っているお店。会社から少し遠いので、いつもはあわただしくいただくのですが、金曜日は、ゆっくりと美味しくて健康的なランチを満喫しました。

玄三庵 かぼちゃのコロッケ.jpg

いつも注文するのは健康定食。この日の献立は・・・メインはかぼちゃのコロッケのトマトソースかけ、その他のお惣菜は、ひじきのマリネ、ダイコンの青菜のあんかけ、野菜入り玉子焼き。玄米ご飯、お味噌汁。小さな飲む野菜と豆乳プリンが付いて895円。プラス50円でドリンクも付きます。私は豆乳オーレ、ヨウコさんは玄米茶をいただきました。

かぼちゃのコロッケには少しハーブが入っていて、それがアクセントに。甘くて美味しい〜黒ハート

食事に気を配っている人が増えているせいか、最近では、1時過ぎに行っても満席の時があります。以前は女性のお客さんがほとんどでしたが、最近は男性の姿もよく見かけます。

ヨウコさんとは話足りず、その後、梅田へ繰り出しました。
posted by mie at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西梅田「マリナ・ド・ブルボン」でお茶

「玄三庵」を出た後、西梅田に向かって歩き始めました。最近では、一駅歩くのは当たり前で、ヨウコさんにもお付き合いいただきました。

先ず、西梅田のリッツカールトン大阪に立ち寄り、現実離れしたクリスマス気分を味わい(笑)、ホテルのショップで毎年購入しているクリスマスティーを買い求めました。このクリスマスシーズン限定のハーブやスパイスがたっぷり入った紅茶で、コレを飲むと私の中でクリスマス気分が高まるのですグッド(上向き矢印)

リッツのティールームでお茶をしたいところでしたが、結構なお値段なので諦め、ハービスプラザにある「マリナ・ド・ブルボン」へ向かいました。

このティールームは、ゆったりとお茶を楽しめる素敵な空間で、私のお気に入りのティールームのひとつ。梅田の中心から少し離れているため、土日のお昼でも空いていることが多いのです。

ちょっと小腹も空き始めていたので、スコーンセットとパニーニセットを注文し、ヨウコさんとシェアしました。スイーツ&セイバリーで、オリジナルアフタヌーンティに(笑)

マリナドブルボン スコーン 015.jpg

スコーンは結構大きく、しっとりして美味しい。難を云えば、クロテットクリームが少なすぎる(涙)

マリナドブルボン パニーニ 016.jpg

りんごとカマンベールのパニーニ。りんごがもう少し甘ければ、更に美味だったと思います。

紅茶は・・・私はスパイスの効いたクリスマスブレンドのフォワイエを、ヨウコさんはディンブラを。

posted by mie at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おそとでお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

ごま風味の豆乳プリン

豆乳プリンを作ってみました。基本の材料は、豆乳(調整)、砂糖、コーンスターチです。今回はたまたま生クリームが少し残っていたので入れました。味にコクが出たような気がします。また、ゴマ風味にしたかったので、練りゴマを加えました。

■ごま風味の豆乳プリンの作り方(4人分)■

豆乳(調整) カップ2
生クリーム 大さじ2
砂糖 大さじ4
コーンスターチ 大さじ3
練りゴマ 小さじ1

上記の材料を小鍋に入れ、混ぜてあらかじめ溶かしておく。A火にかけ、とろみがつくまで焦げないようにかき混ぜる。とろみがついたら、鍋を火からおろす。あら熱がとれたら、器に入れ、ごまをふり、冷蔵庫に入れて冷やす。

豆乳プリン 006.jpg

とろりとして、優しい味です黒ハートきなこや黒蜜をトッピングしたりと、色々とアレンジが出来そう。最近は和風なスイーツにとても惹かれます。

ラベル:豆乳 ごま
posted by mie at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

鶴橋「王チャジャン」でランチ

韓国ドラマの食事シーンでよく見かけるジャジャン麺。一度、食べてみたいと思いながら、意外に韓国料理店ではみかけず、食べる機会がありませんでした。

鶴橋にジャジャン麺の専門店があるという情報を韓流ファンのT女史が入手。早速、日曜日に鶴橋へ出掛けました。

お店の名前は「王(わん)チャジャン」。JR鶴橋駅からJRの高架横を北に入ったところにあります。

メニューも見ずに、二人ともジャジャン麺を注文。出てきたのは、麺の上にハヤシライスのルーがのったようなモノ。味もハヤシライスに赤味噌を入れたような感じ。最初は、ん?と思いましたが、食べ始めると止まらなくなり、結構美味しくいただきました。韓国で食べたことがあるT女史も「ここのはかなり美味しい!」とご満悦。二人ともお腹が減っていたのもあって、あっという間に平らげました。

鶴橋 ジャジャン麺 002.jpg

お客さんは地元の方がほとんどのようで、お店では韓国語が飛び交っていました。韓国風中華料理店とのことで、メニューを見てみると、そそられるモノがわんさか。是非リピートしたいお店です。

王チャジャン入り口004.jpg

ず〜っと食べてみたかったジャジャン麺がいただけて大満足。私の食への関心は人並み以上なので、食べることに関しては本当にフットワークが軽いな〜と自分でも思います。

ジャジャン麺を平らげた後は、鶴橋を散策。激安韓国コスメ店で、コラーゲンパックを50円でゲット!買ったものの、若干不安で、また試しておりません(笑)
posted by mie at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

天満橋「KITCHEN DINE」でディナー

金曜日は、東京から戻ってきた夫と待ち合わせをし、「KITCHEN DINE」でディナーを楽しみました。

「KITCHEN DINE」は五年ほど前に友人に連れてきてもらって以来、シェフの腕の良さに魅了され、リピートしているお店です。

まず、ワインを注文
DINE オーガニック シャルドネ.JPG
イタリアのシャルドネ、オーガニックです。

そしてお料理
アミューズ
DINE かぶとキャベツのスープ.JPG
かぶとキャベツの冷製スープ。
素材の味が活きていて、優しい味です。

前菜の盛り合わせ
DINE 前菜.JPG

左手前から時計と逆回りに、まぐろと洋ナシのタルタル、黒豆とおからのムース、ハマチのカルパッチョ、なめこの白ワイン煮、茹で黄カリフラワー、カモのテリーヌ。
ワインに合う前菜をずらりとそろえてくれました。この前菜のラインアップだけでも価値があります。

メイン(魚)
DINE きんめ鯛のポアレ.JPG
きんめ鯛のポアレ
魚の下にはたっぷりの白菜。おいしさは言わずもがなです。

メイン(肉)
DINE 茶美豚のソテー.JPG
茶美豚のソテー。
お肉が柔らかい!マッシュポテトもソースにからめて完食です。

デザート
ブリュレ&さつまいものアイスクリーム.JPG
クリームブリュレとさつまいものアイスクリーム
甘さが上品で絶品です。

そして、最後にコーヒーを。

夫共に好き嫌いがないので、いつもすべてシェフのお任せでお願いしています。こちらのシェフには全面的に信頼を置いているので、どんな食材が出てきても安心。美味しいに決まっているから黒ハート

この素晴らしいコースとボトルワイン1本で1万円ジャストとは、コストパフォーマンスは相当高いです。予約時に「これぐらいの予算で・・」とお願いすると、相談に乗ってくれます。

出されたお料理をいただく度に、シェフの料理への愛情を感じます。自分が納得したものを、美味しいと思うものを出したい、そんな想いが伝わってくるお店です。
posted by mie at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でディナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

難波 インド料理「ASIYANA」でランチ

日曜日は、夫と一緒に楽しみにしていた「のだめカンタービレ 最終章 前編」を観てきました。大スクリーンに、あののだめと千秋が戻ってくるのですから、のだめファンにはたまらない映画です。後編は4月に公開とのこと、楽しみです!

映画の後は、インド料理「ASIYANA」でランチをいただきました。

夫はマイランチ(880円)を注文。
海老カレー.JPG
海老カレー、ナン、サラダ、タンドリーチキンのセット。ドリンクはラッシーを。

私はレディースランチ(950円)を注文。
ホウレン草とじゃがいものカレー.JPG
ホウレン草とジャガイモのカレー、ゴマナン、サラダ、タンドリーチキン、ヨーグルト(マンゴーソース)のセット。ドリンクはラッシーを。

「ASIYANA」は、インド料理店の中では一番のお気に入り。JR難波駅(OCAT)から徒歩2〜3分のところにあります。

ASIYANA 入口.JPG

カレーの辛さは5段階(6段階だったかも)で選べます。いつも辛口を選びますが、もう一段辛くても大丈夫かも。ナンもほんのり甘くて、カレーに合います。特にゴマナンが香ばしくて美味しい黒ハート
posted by mie at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

ポトフ風野菜スープで晩ご飯

先週から寒い日が続いています。身体が温かいものを欲するのか、鍋やチゲ、シチューなどのスープものが食卓にのぼります。

今日は、冷蔵庫に残っている野菜とウインナーソーセージを使って、ポトフ風野菜スープを作りました。

基本のスープは和風だし、そこに酒、みりん、塩、こしょう、オイスターソースを適量入れ、味を整えます。野菜は玉ねぎ、大根、ニンジン、じゃがいも、キャベツなどあるもので。ウィンナーは、だしが出やすいよう切れ目を入れて加えます。ベイリーフを入れるとポトフ風な風味になるから不思議です。

ポトフ風野菜スープ.JPG
粒マスタードを添えて、ウィンナーやジャガイモにつけて食べるとさらにポトフ風。冷えた身体が芯から温まります。

焼いていただいた時はイマイチだったウィンナーソーセージは、ポトフの具材となり、美味しく生まれ変わりました!

今日はラッキーなことに、「ブランジェリータケウチ」が開いていたので、パンを数種購入。夕食にいただいたのは、伊予かんとレーズンの食パン(新作?)。伊予かんの甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、美味です。

夫は忘年会でいないので、明日の朝、食べさせてあげよう黒ハート
ラベル:スープ 野菜
posted by mie at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

「ブランジェリータケウチ」のタルト

昨日は、休日返上で年賀状作成に没頭しました(汗)来年こそ余裕をもってと毎年思うのですが、際になってバタバタと作成するのが恒例になっています。

ティーブレイクに、ブランジェリータケウチのタルトをいただきました。ブランジェリータケウチの回し者みたいですが、パンだけじゃなくタルトも美味しいんです黒ハート

タルト.JPG

オレンジとチョコレートのタルト&ブルーベリーのタルト

この美味しさで、ひとつ120円は安い!甘さ控えめで、上品な味です。
ラベル:タルト
posted by mie at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちでお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。