2008年11月03日

北海道で出会った美味しいものD

あまり知られていないようですが、十勝はそば粉の産地でもあります。帯広から富良野方面へ車を走らせると一面にそば畑が広がっています。

ドライブの途中に立ち寄ったのが「新得蕎麦の館」。無農薬栽培で作った引きたて打ちたての玄そばが味わえます。

新得 蕎麦の館.jpg
そばはシコシコで、そばそのもの味がしっかりと味わえます。

長いもの産地でもある十勝でいただくとろろ蕎麦は、究極の地産地消。これこそ最高の贅沢!

食の安全が叫ばれる昨今。自給率100%超えの十勝に方々が羨ましい限り。
ラベル:蕎麦
posted by mie at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

北海道で出会った美味しいモノE

旅の最終日は札幌で過ごしました。

札幌で是非食べたかったのがスープカレー。すすきの界隈で、美味しいお店を発見。

札幌 スープカリー.jpg

実は私は今回がスープカリー初体験。スープカレーにもルータイプとスープタイプがあって、私たちはスープタイプを選択。さらさらのカレースープという感じ。でも、とても深い味わいで、スパイシー加減も抜群。ご飯とも好相性。お野菜がどっさり入ってお腹も大満足。私はカマンベールチーズをトッピングしてもらいました。

千歳空港では、北海道旅行のシメに、空弁をいただきました。タラバガニの巻き寿司。タラバガニをタラバガニで巻いてあります。なんと贅沢な〜♪うまいはずですわ〜黒ハート

空弁 タラバガニの巻寿司.jpg

食い気に走って撮影を忘れ、今回ご紹介できなかった美味しいモノのラインアップを。

・帯広郊外の道の駅で食べた150円の茹でとうもろこし(実はこれが今回の旅で美味しいものNo.1)
・帯広六花亭本店の生ケーキ。たった180円でこの美味しさ!乳製品の産地ならでは。お店で無料のコーヒーと共に頂きました。
・帯広、十勝フロマージュのカマンベールアイスクリーム。
・昨年に引き続き再訪したあすなろ牛乳の80円の牛乳。

数々の美味しいモノとの出会いに感謝です。ありがとう、北海道〜!
posted by mie at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

豆腐の野菜あんかけ

急に寒くなってきました〜。
インフルエンザも今年は流行の兆しが…。免疫力を高めるためには、やはり野菜の大量摂取です!

今日の晩ご飯は、豆腐の野菜あんかけ。
<作り方>
@絹ごし豆腐はあんがからみ易いように手でちぎり、器に盛り、ラップをかけて電子レンジで加熱。小鍋にだし汁カップ1、酒、みりん、薄口醤油適量を加え、煮立ったら、細切りにした野菜(ニンジン、玉ねぎ、青梗菜、えのき、シメジなど)を加える。野菜に火が通ったら、片栗粉でとろみをつけ、豆腐にたっぷりとかける。おろししょうがを添えて出来上がり。野菜はきのこ類を加えるとダシがよく出てベター。野菜あんは、焼魚や麺類にかけるなど、色々と応用出来て便利です。

煮豆腐の野菜あんかけ.jpg

かぼちゃのサラダは、電子レンジで加熱したかぼちゃを荒くつぶし、レーズン、塩もみしたきゅうり、スライス玉ねぎを加え、マヨネーズ、ヨーグルト、塩、こしょうで味付けしたもの。

昨日の残りもののごぼうとにんじんのキンピラ&うす揚げをオーブントースターで焼いたもの。おろししょうがと醤油でいただきます。

動物性たんぱく質ゼロメニューです。

映画『容疑者Xの献身』、イチオシです!
初回に観てからずーっと後を引いてしまって、二度目を観に行って来ました。推理モノとしても秀逸ですが、愛の物語としても、コレほどの究極の愛はないでしょう。『PSアイラブユー』を観に行くつもりでしたが、『容疑者X…』を観てしまうと、どんなラブストーリーもウソっぽく思えてしまう。

東野圭吾氏の原作は当然素晴らしいのですが、映画は原作を超えていると云っても過言ではありません。まず、脚本、構成がよく練られています。不自然さがありません。そして堤真一!映画の中の彼の表情を思い出すだけで泣けてきます。この映画の大成功は、堤真一の起用なくしてはなかったでしょう。原作を読んで、石神のキャスティングを堤真一に決めた方に大拍手!
posted by mie at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

玉造「kotikaze」でランチ

土曜日はあこがれの「kotikaze」でランチを楽しみました。
「kotikaze」はJR玉造駅から徒歩10分ほどの静かな住宅街にあります。町屋を改造したお店で、間口が狭くうなぎの寝床のような造り。うっかりすると通りすぎてしまいそう。明星学園という中学のそばにあります。

kotikaze 入り口 006.jpg

以前に一度「kotikaze」を目指して来たことがあるのですが、見つけられず諦めて帰ったことも。その次もお休みに当たってしまって断念。お休みが不定休なので、HPで確かめて出掛けるのがお奨めです。

松花堂弁当(1000円)を注文。

kotikaze 松花堂弁当 004.jpg

オーナーが有名割烹の出身だそうで、お料理はどれもだしを利かせたやさしいお味。一皿一皿丁寧に作られているのがわかります。ご飯はおひつで出してくれます。ご飯が美味しいので、ついついおかわりを。

次回は、ジャパニーズアフタヌーンティの宝づくし(2000円)を是非楽しみたい。手作りの和菓子も評判だそうです。

お店の雰囲気はジャパニーズレトロモダンという感じ。温かみのあるほっこりとした雰囲気で、とても落ち着きます。

玉造界隈は、隠れ家的なお店がぽつぽつとあり、散策しがいがありそう。
posted by mie at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。