2007年11月01日

NOVAについて思うこと

元受講生として、英会話スクールNOVAの崩壊を複雑な思いで見ています。私が通ったのはもう5年ほど前ですが、その頃は、予約も取りやすく、それほど質の悪い先生にも当たらず、英会話スクールとしてはコストパーフォーマンスの良いスクールだったと思います。レッスン以外にも、ワンチケットで一日中英語漬けでいられるVOICEというシステムを利用すれば、本当に留学している状態に自分を置け、まさに駅前留学そのものでした。

社長の猿橋さんともパーティでお話したことがありますが、それほどやり手っぽく見えず、さわやかな印象だった記憶があります。ワイドショーで社長の豪華隠し部屋などを見ると、猿橋さんには、受講生の顔はお金に見えていたんだろうな〜などと思ってしまいます。

NOVAの社員は安い給料で長時間労働というのは有名な話。そんな彼ら、彼女たちは今どういう気持ちでニュースを観ているんだろう。結局、受講生からのクレームを処理するのは社員たちだし、自分たちの将来の不安を抱えながらの勤務は大変だったろうなと胸が痛みます。

受講中に、ネイティブの先生に教わった数々の英語の言い回しはノートにびっしりとメモし、今も私の宝です。でも、これから英語を頑張ろうとNOVAに入学されたばかりの方は本当にお気の毒です。受け入れをしてくれるスクールが見つかればよいのですが…。NOVAうさぎも大好きだったのに〜。今では見ると悲しい(涙)
posted by mie at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白菜とトリ肉団子の春雨入りボリュームスープ

ここ数日に比べると今日はなんだか薄ら寒く、温かいものが食べたくなりました。

白菜とトリ団子のスープ イタリアの赤ワイン バローロ 020.jpg

■今日のメニュー■
・白菜とトリ肉団子の春雨入りボリュームスープ
白菜やらにんじんやら冷蔵庫にあった野菜とトリ肉団子を中華スープで煮込みました。メインにするため、春雨を加えボリューム感を。肉団子は、トリミンチに、卵、パン粉、片栗粉、しょうがの絞り汁、塩、こしょう、オイスターソース、豆板醤を加え、しっかり捏ねました。

・ピーマンのアンチョビ炒め
フライパンにオリーブオイル、みじん切りしたにんにく、たかのつめを入れ、香りが出るまで炒め、ピーマンとアンチョビを加え、さらに炒め、塩こしょうで味を整えます。

・ミックスリーフとスモークハムのサラダ

・そして、ごはんではなく、パン。

おかずを薄味に出来るので、最近、ごはんよりパンを頻繁に食べてるかも…。夫は血圧が高いので、塩分控えめを常に意識。

ワインも少しだけ頂きました。夫の好きなバローロです。
posted by mie at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

珍三カルビの思い出

今日は夫が飲み会で遅いので、ひとりごはん♪

キムチチャーハン リュ・シウォンのレシピをアレンジ 005.jpg

■今日のメニュー■

・キムチチャーハン(私の大好物)
・スモークサーモン、玉ねぎ、ピーマンのマリネ






珍三カルビの白菜キムチ ネット通販で購入可能002.jpg
キムチは職場の近くにある韓国料理店 珍三(ちんみ)カルビでいつも購入。以前は1kgのものしか販売していなかったのですが、今は400gのものが買えるようになり重宝してます。匂いが漏れない袋に入れてくれます。お店は2店舗あり、私が立ち寄るのは堺筋本町店です。お店のネット通販でも購入可。

珍三カルビには、苦い思いでがあり、しばらく足が遠のいていました。以前、とても親しくしていた同僚と毎週のようにランチを楽しんでいたお店なのですが、気持ちの行き違いがあったのか、彼女の態度が急変し、その後ランチに行くこともなくなりました。

彼女も仕事でいろいろとあり、精神的に大変だったのは理解できるのですが、その態度がどれほど周りに嫌な思いをさせたか、わかっていたのかどうか…。彼女の極端な態度の犠牲になった同僚を見てきましたが、まさか自分がそうなるとは…。

彼女の態度の急変に、能天気な私も相当な精神的ダメージを受けました。体重が急に落ちたのもその頃でした。「●●さん式ダイエットだわ〜。紹介しようか?」などと笑って友人に話していましたが、珍三カルビにも近づけないくらい、ショックを受けていたのだと思います。彼女はそこまで私がダメージを受けているとは気づいていないでしょうね。

一度は和解したつもりだったのですが、やはりお互いの傷は根深かったようで…。その彼女も今は転職し、もう会うこともなくなりました。今はようやく珍三カルビのランチを楽しめるようになりました。そして、私の体重も増え始めました〜(>_<)

posted by mie at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

天王寺 モノクロームでランチ

ここ数週間、週末が秋晴れのよいお天気で晴れ週末に集中していろいろとやりたい働く主婦には本当に助かります。

今日もウォーキングを楽しみたいところでしたが、夫が仕事で、私も家事もろもろがたまっており歩けず。家事で食べた分を消費しようと、よく働きました〜。

さて、先週末のランチをUPします。

家から天王寺まで歩いたところで、ランチ時となり、天王寺mio横のモノクロームという隠れ家っぽいレストランでランチタイムを。場所がちょっとわかりにくいせいか、日曜のランチタイムにしては空いていました。店内はちょっと薄暗い雰囲気。いえ、ムードがあると言うべきでしょうか。でも、横が天王寺駅なので、若干電車の音でうるさいのが玉に傷。

monocrome 015.jpg

前菜の紫芋とサツマイモのサラダ
紫芋とサツマイモの色のコントラストが美しい。
素材の味が前面に出て、いやらしさがなく抜群のお味。

モノクローム レストラン 天王寺016.jpg

手前が鴨ミンチののラグー
ラグーの具に細かく切った大根を合わせてあるのがアイデア。
トッピングのごぼうのチップとの相性も絶妙。

レストラン モノクローム 天王寺017.jpg

ガナッシュの生クリーム添え
出てくるのに時間がかかったが、焼きたてのようでまだ温かかった。
ビターな大人の甘さが良い。

私たちがいただいたランチは1400円。
ちょっとお高めですが、前菜からデザートまで一切手が抜かれておらず、見た目、お味、アイデアすべてにおいて合格点です。少々高くても、満足感があれば安いくらいに思えるのですが、安くてもがっかりさせられる内容だと、金返せ〜と思ってしまいます。

その後、食後の運動になんばパークスまでひと歩き。立ち寄ったお店で、夫が財布を忘れるというハプニングがありましたが、親切な方が届けて下さり、カードもお金も全て無事。先日も私が電車の座席に、買ったばかりのワインを忘れた時も、おばさんが「忘れてるよ〜。」と走って追いかけて来てくれました。こういうことが連続すると、日本っていい国だなぁと痛感します。そう言えば、NOVAの先生も、お財布を落として戻ってきたときは感動したと言ってたなぁ。アメリカじゃありえないことだそうな。日本人の国民性は素晴らしいですね(#^.^#)


posted by mie at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お外でランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

東野圭吾の「探偵ガリレオ」

東野圭吾ファンとして、月9の「ガリレオ」の出来が気になり、毎週欠かさず観ております。福山雅治がガリレオ役と聞いたときは、「う〜ん、どうかなぁ。」という印象でしたが、ドラマを観てみると、意外と私のイメージに合っており、なかなかよいキャスティングではないかと…。

本 008.jpg

もうかなり前に読みましたが、ドラマが始まり、また読み返しています。







原作では、草薙という男性の刑事が事件を持ちこむ設定ですが、ドラマとなるとやはり花を添えたいということでしょうか、柴咲コウが刑事役を演じています。彼女も結構ハマり役かも。ドラマの構成も、かなりアレンジはしてありますが、なかなか良い出来のように思います。「意外ときちんと作ってある。」というのが我が家での感想です。

「探偵ガリレオ」は、理系出身の彼が真骨頂を発揮し、もっとも楽しんで書いた作品ではないかという印象を受けます。

東野圭吾の本はほとんど読み漁りましたが、彼の本を読んで感じるのは、本当に賢い人は、分かりすい文章を書くということ。こ難しい表現や難解な漢字があまり見受けられず、でも、内容は理路整然としているのです。大したトリックではないのに、やたら難解な文章表現をする作家が多い中、東野圭吾は貴重な存在ではないかと思います。だからこそ、作品も売れ続けるのでしょうね。

posted by mie at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

新谷弘実の「病気にならない生き方」

風邪流行っていませんか〜?うちの会社では先週ぐらいから風邪引きさんが増殖。50名ほどがワンフロアーに居ますが、その半分近くが風邪を引いているような気が…。うつされたらやだな〜、とひやひやしていますが、今のところ大丈夫のよう。そう言えば、ここ1年くらい風邪を引いていないなぁ。もともと風邪を引きやすく、年に2,3回はひいていたのに。

今日、そんな話を夫としていて、「やっぱり、最近、野菜を大量に食べているからでは?」という結論に達しました。しかも、玉ねぎをコレでもかってくらい食べてるもんね〜♪抗菌作用が発揮されているのかなぁ。血液もどれくらいサラサラになったか調べてみた〜い!

玄米は健康によい ダイエット効果がある ビタミンが豊富 003.jpg

新谷弘実先生の「病気にならない生き方」

夫の病気が分かって、食生活の見直しを考えていたときに偶然出会った本です。

これが今、我が家の食生活のバイブルとなっています。先生の食の考え方は、いたってシンプル。要は、野菜を中心とした食生活を送りなさい。ご飯は玄米、たんぱく質は豆類で摂取。肉は極力口にしない。このような食生活を長年してこられた先生は、今70過ぎですが、病気らしい病気をしたことがないそうです。雑誌クロワッサンに先生の記事が載り、先生の写真が出ていましたが、どう見ても50代にしか見えない若さ!お仕事もバリバリされているようです。野菜生活は健康だけでなく、若さの維持にも効果があるようです。

この本の影響で、口にしなくなったものは、
@マーガリン
A白糖
Bコーヒーのフレッシュ
Cペットボトルのお茶
D薬

理由は本を読んでみてくださいね。
特に、薬については、安易に飲めなくなります。確かに、人間には本来治癒力があるので、すぐ薬に頼るのもどうなのかなという思いはありました。特に日本人は薬に頼りすぎかも。あれだけ薬のCMが多い国も日本ぐらいでは?西洋人は風邪を引いたり、頭痛がしてもあまり薬は飲みません。出来るだけ民間療法で直そうとします。風邪気味なら、オレンジジュースを大量に飲む(ビタミンCと水分を取ると言う意味で理にかなってる。)、チキンスープを飲む(トリのスープには免疫力を高める効果があるらしい。)頭痛の時には、ハーブティなど、理にかなった民間療法がいろいろあるよう。見習いたいものです。
posted by mie at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

トリつくねの照り焼き

会社では、まだゴホゴホやってる人たちが多くて、油断できません。彼女たちのお昼ごはんを見ても、揚げ物いっぱいのお弁当やカップラーメン。これじゃあ、ビタミンが足らないよ〜。風邪も引くはずだ〜。う〜ん、でも私も若いときはそうだったかも…。今、私と夫があんな食事をしたら、病気になっちゃうよ〜(>_<)そう言えば、先日、無性に焼きそばのUFOが食べたくなって、食べたら、即おなかがゴロゴロに〜。最近、体が悪い油に反応するようになりました。夫が食べたら、血糖値が跳ね上がるに違いない!

野菜 玄米はからだによい 発芽玄米 ヘルシー ダイエット 001.jpg

■今日の晩ごはんメニュー■

・トリつくねの照り焼き 茹でたブロッコリーとインゲンを添えて

・本日のミックスリーフサラダ(レタス、ルッコラ、ラディッシュ、コリアンダー、玉ねぎ)に、くるみとレーズン、パルミジャーノレッジャーノをトッピング
ドレッシングは、りんご酢、エクストラバージンオリーブオイル、岩塩を少し。←コレが最高のドレッシング

・にんじん、玉ねぎ、キャベツのお味噌汁

ブロッコリーとインゲンとにんじんは、らでぃっしゅぼーやのもの。やっぱり、野菜の味が濃い!特ににんじんは、にんじん本来の味がします。いつも、きれいに泥を落として、皮をむかないで食べちゃいます。
いゃー、今日も野菜を食べた食べた〜!夫も満足気です。

毎日、玄米を食べたいところですが、玄米の炊飯には時間が掛かるので、平日は、高速炊飯が出来る白米です。先日紹介した新谷先生の本によると、”白い食べ物は死んだ食べ物”だそう。銀シャリおいしいんだけどな〜。

就職活動をしていたミホさんから昨日朗報が!就職が決まったそうです。それも、彼女が希望していた貿易事務で、場所も通勤の便がよい淀屋橋!前の仕事を辞めてから1ヶ月半、仕事をしながらの就活を入れると9ヶ月。一人暮らしで、絶対実家には帰らないと決めていただけに、本当によかった!
posted by mie at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

福島 A151-factory!

今日は、私たち夫婦の一番のお気に入りレストラン「A151-factory!」でディナーを。以前、福島界隈を散策していたときに、偶然見つけたレストランです。表通りに出してあった小さな看板の、グリーンカレーラーメンに惹かれ、裏通りにあるこのお店にたどり着きました。

私たちは美味しいものに対して鼻が利くという天賦の才があり(笑)、「このお店、絶対美味しいよ!」という直感が働くのです。「単に食い意地張ってるだけ〜。」という意見もありますが…^_^;でも、今のところハズレなしです。

モチロン、A151-factory!も例外ではありません。お料理は、アジア料理が主流ですが、シェフがイタリア料理出身ということもあり、西洋系料理も絶品です。こちらのシェフは若いですが、舌と料理センスが天才的で、私を何度もトランス状態に陥れました〜(笑)イギリスのカリスマシェフ、ジェイミー・オリバーを思い起こさせる、料理に対する天才的な直感の持ち主だと思います。(決してほめすぎではないです。)料理のジャンルなどどうでもいい。要は美味しければ良い、というのを実戦しているようです。

今日もいろいろ食べちゃいました。

A151 factory!002.jpgA151 factory! 003.jpg
  生ハムとマンゴーのサラダ         オリジナルサラダ

A151 factory! 004.jpgA151 factory!005.jpg
   韓国チヂミ                 鴨フィレのグリル、はちみつペッパー味

A151 factory!006.jpgA151 factory!007.jpg
   トックと青菜の炒め物            えびマヨ

どれもこれも本当に美味しいのですが、一番のお気に入りは韓国風チヂミ。韓国料理店でも、いろいろチヂミは食べたけど、A151のが一番です。あと、グリーンカレーラーメンも後を引く味で素晴らしい。でも、写真撮るの忘れた〜。それくらい大好きなのです☆

アジア系の料理のよいところは、野菜がたっぷり取れること。これは私たちには有り難いです。

オーナーも気さくな方で、いつも元気一杯そんな人柄もあってか、お客さんにリピーターが多いようです。今日は週末ということもあってか、満席。大盛況でした。

数週間前、シェフが交通事故で怪我をし、しばらくお店を休業していました。心配していたのですが、シェフは無事復帰。足を怪我されたそうですが、黄金の腕が無事でよかった〜。黄金の舌もね☆



ラベル:レストラン
posted by mie at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | お外でディナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

近鉄今川 焙煎工房タイムリー

三連休は良いお天気に恵まれました晴れ土曜日は陽気に誘われ、夫とふた

りで近場をウォーキング。目的地は、近鉄南大阪線今川駅横にあるコー

ヒー問屋、タイムリー。こちらでは、コーヒー豆をその場でロースト

し、挽いてくれます。やはりローストしたてのコーヒーは香り豊かで本

当に美味しい!待ち時間には、無料のコーヒーのサービスがあります。

豆の種類も多いし、また、問屋価格がお財布にも嬉しい♪ずっ〜と紅茶

党でしたが、最近ではコーヒー党に傾きつつあります。

夫が「挽き立ての方がもっと美味しい!」と言うので、コーヒーミルも

購入。確かに、美味しいんだけど、洗いモノが増える〜ふらふら

今川 008.jpg

posted by mie at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。